NASマシンを組みました。

おはようございます。

 

今日の体調は普通です。

 

昨日、AmazonからCPUオンボードマザーボードが届きましてNASマシンを組んでみました。他のパーツ及びOSは

  • N3050B-ITX (CPU付きマザーボード
  • メモリ DDR3-1600 2GBx2枚
  • SSD Toshiba 256GB
  • USBメモリ シリコンパワー製 4GB
  • picoPSU (これは電源でたぶん90W用だと思います)
  • ACアダプタ(12V5A)
  • NAS4FREEFreeBSDベースのNAS用OS)
  • ENTINY (ケース)

OSインストール後はUSBメモリとLANケーブル以外は差していません。USBメモリを残している理由はOSのインストール先にUSBメモリを選択してBIOSUEFI)から起動するように設定したからです。OSをUSBメモリ、データ用をSSDにしてあります。

で写真を撮ったのですが

 

N3050B-ITX

f:id:kamat:20160209173939j:plain

picoPSU

f:id:kamat:20160209175705j:plain

背面

f:id:kamat:20160209181315j:plain

ENTINY

f:id:kamat:20160209181223j:plain

ワットチェッカー

f:id:kamat:20160209173904j:plain

 

組み込んでしまってから写真を撮ったので組込前の写真はありません。すみません。

だけど12Wのマシンが組み上がってくれました。少し非力なマシンですが前機種のATOM(D510)よりは軽快に動いてくれてるので満足です。これで24時間稼働してくれるマシンの完成です。

 

今回は色々と勉強になったし結果良しですね。いや〜楽しかったな〜。

 

ではでは〜。