MacBook Pro Retina 2012 のSSDをWindowsで。

おはようございます。

 

今日の体調は普通です。

 

先日、MacBook Pro Retina 2012 768GBのSSDを入手しまして、今妻が持っているマシンに移植しようとしたのですが、妻はSSDの容量アップより安定している現在のマシンを気にいっており、とりあえずそのまま移植せずに様子見をすること...。

 

かといって768GBのSSDを寝かしておくのは勿体無いと思い、Windowsで使えないかと検索した結果、ebayにてMacBook Pro Retina 2012 のSSDを変換して2.5インチSSDになるものを発見!人柱覚悟で購入してみることにしました。

 

それがこちら!

f:id:kamat:20170401200001j:plain

 

なにやら怪しいですね。たしかebayで23ドルほどしました。

 

そして今回使用するSSD

f:id:kamat:20170401200143j:plain

 

こちらです。

 

さて軽く開封の儀をしてみますと

f:id:kamat:20170401200420j:plain

 

思ってたよりもちゃっちいです。取り付けも簡単!SSD差してネジ止めしてケースも4箇所ネジ止めして終了!簡単!早い!

 

今、Windows10のインストールしてあるHDDからSSDへOS丸ごと引っ越しして、無事に起動することを確認しまして、CrystalDiskMarkで速度を計測したところ

f:id:kamat:20170401215026j:plain

 

なかなか良いスコアをだしてくれました。

いや〜久しぶりにPC弄って楽しかったですね〜。おかげで少し元気が出ましたよ。

 

自己満足ですが楽しかった楽しかったです。

 

何かあればコメントどうぞ〜!

ではではー。