「腹がたつ」は回復傾向かな?

こんにちは。

 

またまたブログ更新遅くなってしまいました。

 

ですが、無事に生活出来ているのでご心配なく。

 

さて最近腹がたつ出来事に敏感になり更に些細なことでイライラしてしまいます。

 

特に気になるのがマナーの悪さです。

 

さらに年配の方のマナーの悪さに腹がたつ事があります。

 

よくあるのが割り込み乗車です。ホント正気の沙汰だとおもえません。

 

私の住んでいる東京の中でも乗車率が高く、特にラッシュ時は100%超えは当たり前の路線に毎日乗っています。

 

東京のラッシュを知らない方に説明すると、人と人に挟まれて潰れそうになると良く言われますが、ホント圧死しそうなぐらいです。

 

人に挟まれて圧死って言い過ぎと思うかもですが、ラッシュで挟まれたことがないから想像出来てないのです。

 

体勢悪いと胸押されて苦しいですし、押されすぎて少し身体が浮いてしまうこともあります(ところてんのようにニュルッと)。手すりに胸押し付けられて苦しい思いをしたこともあります。

 

年配の方の割り込み乗車の何に腹を立てているかというと、乗車率100%超えの私の通勤路線の最寄り駅に幸いな事に始発電車があります。

 

※東京で住むのに始発電車がある駅とそうでない駅では大きな差があります。

 

始発電車があるということは座れると言うことです。私は通勤に50分ほどあり、更に乗車率100%超えだと、立って行くと会社着く前に体力がなくなってしまいます。

 

さてそうなってくると始発最寄り駅では、何とか始発電車で座ろうとするのが当然なわけです。

 

勿論私も座りたい。みんな同じ考えなので確実に座るために始発電車が出る15分前から並んでいるのです。ちなみに15分以前だと座れない可能性が出てきます。運にもよりますが。

 

この季節東京とはいえ15分ジッと耐えるのもなかなか辛いです。寒くて手が痛いとスマホいじれないですし。

 

で耐えて耐えていざ電車がきたら年配の方が当たり前のように割り込む事があります。正気の沙汰ではありませんよね。

 

たまに団体(4〜5名)で割り込むこともあります。唖然...。

 

団体できて遊びに行く元気があるなら並べ!ていうか一人でも並べ!こっちは寒空の下15分前から待っとんじゃー。

 

年寄りを敬えと言いますが、無理な話です。少なくとも東京の元気なお年寄りに親切心はおこりません。

 

田舎のおばあちゃんとか身内ぐらいですよね。

 

おじーおばー割り込みやめてくれー。

 

ではでは。